加治木の中核病院として24時間の救急医療、生活習慣病の治療に取り組んでいます。

消化器外科・肛門外科

当科概要

外科は消化器外科が主で、胆嚢結石症に対する腹腔鏡下胆嚢摘出手術、胃癌、大腸癌外科的切除術を中心に行っていますが、早期胃癌、早期大腸癌などに対し、患者様の侵襲の少ない内視鏡的切除術、腹腔鏡下手術を増やすことを心がけて邁進しております。

鼠径ヘルニア手術、痔核手術、下肢静脈瘤硬化療法にも積極的に治療を行っております。

その他、腸閉塞に対する高気圧酸素療法、ピロリ菌除菌を含む胃潰瘍治療、C型肝炎に対するインターフェロン治療の非外科的治療にも取り組んでおります。胆嚢胆管結石症、閉塞性黄疸に対して消化器内科の内視鏡的治療と連携して治療を行っております。

また、平成29年10月からは当院非常勤医師として毎週土曜日(午前・午後)に外科外来で診療をされる川井田 浩一先生においては、擦り傷や切り傷などに対する『湿潤療法』(うるおい療法)も行っておりますので、”傷の治療”についてもお気軽のご相談ください。

副院長 矢野 謙二

こんな症状がある時にどうぞ

体のちょっとした変化は病気の合図。変化が出たら検査が必要です!

  • 腹痛
  • 便秘
  • 下痢
  • 下血
  • 便潜血陽性
  • 貧血
  • 肝機能異常など

当院で可能な検査のページを見る

スタッフ紹介

診察日担当表を見る

役職 副院長、診療技術部部長
医師名 矢野 謙二
専門分野 消化器外科、消化器内科、外科
資格、専門医等 外科指導医専門医、消化器外科指導医、消化器内視鏡指導医専門医、消化器がん治療認定医、専門胃瘻造設管理教育者、肝臓学会員、血管外科学会員
役職 常勤医師
医師名 小代 正隆
専門分野 血管外科
役職 非常勤医師
医師名 平野 拓郎
専門分野 消化器外科
役職 非常勤医師
医師名  川井田 浩一
専門分野  外科、消化器外科、総合診療

主な検査・手術・治療実績

(2017年10月現在)

主な術名・検査名・治療名
胃切除術 腹腔鏡手術を含む
大腸切除術
胆嚢摘出術
ヘルニア手術
内視鏡的大腸腫瘍切除術
内視鏡的胃瘻造設術
下肢静脈瘤硬化療法
肝炎インターフェロン治療
胃内視鏡
経鼻胃内視鏡
大腸内視鏡
 

このページのTOPへ