加治木の中核病院として24時間の救急医療、生活習慣病の治療に取り組んでいます。

看護部

看護部のご紹介

「診てもらってよかった」と安心していただけるふれあいを大切にした看護をめざしています。

ごあいさつ

大井病院 看護部ホームページにお越し頂き、ありがとうございます。

当院の看護部は、「安全・安楽・慈愛」を理念として患者様に安心して利用して頂ける環境の提供と、患者様・ご家族の視点に立った「慈しみの心」で優しく寄り添える看護を目指していきます。看護職としての自覚を持ち、日々研鑽に努め倫理観を高く持った人材育成にも力を注いでおり、院外研修には公務扱いで積極的に参加できるようしております。
また、看護協会には全員加入、WLBに配慮してe・ラーニングでの研修も開始致しました。
女性の多い職場です。様々なライフイベントが訪れてきます。皆で支え合い、お互いにサポートできる職場風土、患者様・ご家族・地域の皆様・職員共に満足の高い環境を創造できるように頑張っていきたいと考えております。

 

副看護部長 有村 ルミ子

看護理念

安全 ・ 安楽・ 慈愛

基本方針
  1. 知識と技術の研鑽に努め、確かな看護を提供します。
  2. 人権を尊重し、患者様中心の看護を提供します。
  3. 豊かな心と感性を持ち、誠意ある看護を提供します。

平成28年度 看護部目標
  1. 他職種との連携を深め、患者様に満足される良質な看護を実践します。
  2. 地域住民の健康維持・増進を支援します。
  3. 明るく元気に働き続けられる職場作りに努めます。

このページのTOPへ

看護体制
一般病院

119床、一次・二次救急医療指定
10対1看護(地域包括ケア病床:24床、開放型病床:5床)
回復期リハビリテーション病棟:27床

看護単位 4単位(外来・手術室中材、2階病棟、3階病棟、回復期リハビリテーション病棟)
看護職員 看護師66名(内産休3名)、准看護師15名、看護助手18名(平成28年4月1日現在)
勤務体制

2階病棟
 2交代制(8時30分〜17時/16時30分〜9時)
  ※夜勤は看護師2名、看護助手1名です。

3階病棟
 2交代制(8時30分〜17時/16時30分〜9時)
  ※夜勤は看護師3名、看護助手1名です。

回復期リハビリテーション病棟
 2交代制(8時30分~17時/16時30分~9時)
  ※夜勤は看護師2名

看護職員背景(平成28年4月1日現在)
年齢構成 30歳未満(13%)、30〜40歳(42%)、40〜50歳(17%)、50歳以上(27%)
平均年齢 39.8歳
卒後年数 5年未満(9%)、5年以上15年未満(41%)、15年以上(47%)
在職年数 5年未満(50%)、5年以上10年未満(17%)、10以上20年未満(24%)、20年以上(7%)

各種委員会
看護部 看護師長会、教育委員会、業務改善委員会、実習指導委員会、看護記録委員会、リスクマネージメント看護部会、摂食機能チーム、固定チーム推進委員会
病院(看護部参加) 病院(看護部参加) ー 病院運営会議、感染防止対策委員会、
医療事故防止対策委員会、NST・褥瘡防止対策委員会、美化委員会、栄養委員会、
接遇委員会、広報委員会、電子カルテ委員会、診療録管理員会、院内がん登録委員会
 

このページのTOPへ